気になる今日のお天気は? あなたがお住まいの地域はこちら!

夏のスキンケア、どうする?|プロがべたつかないで保湿する方法や、おすすめコスメを紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは!しらたま(@megaminocosme)です。今回は、夏のスキンケアについて詳しくご紹介していきます。

夏といえば「紫外線によるシミや日焼け」「エアコンによる乾燥」「汗・皮脂によるベタつき」などが気になる時期です。

しかし、何を使えば十分にお手入れできるのかが悩みどころ。スキンケアの使い心地にもこだわりつつ、清潔感や透明感がある、すこやかな肌をキープしたいですよね。

そこでこの記事では、化粧品検定1級・成分上級SPの私が、この夏に本気でおすすめのスキンケアアイテムをご紹介!

肌悩みに合った成分やスキンケアのコツもお話していきます。

さらに後半では、日焼け後のケア方法や、朝と夜にぜひやっていただきたいスキンケアについても解説します。

しらたま
しらたま

「夏も保湿すべき?化粧水だけでもいい?乳液はいる?」「自分の肌に合った夏のスキンケアや成分を知りたい」「ベタつき・テカリをなんとかしたい」という方は、ぜひ最後までご覧ください。

※価格は全てchocure調べ

参考:夏のスキンケアを肌質別に解説!べたつかずにうるおうケアとは?|temiru

目次

夏スキンケア、どうする?方法のコツを解説!

夏の肌悩みと言えば

  • 紫外線によるダメージやシミが気になる
  • 汗や皮脂で肌がベタつく、テカる
  • 保湿のバランス

など。

朝と夜でも、お悩みは変わってきますよね。

ということで、夏のスキンケアの手順やコツを解説していきます。

夏スキンケアの順番①:洗顔は肌状態に合せる!ふき取り化粧水でもOK

夏の洗顔のポイントは、こちらの2つです。

  • その時の肌状態に合わせる(テカテカ?普通?カサカサ?)
  • 秋冬よりもしっかりめに洗う

重要なのは、洗顔方法を1つに決めつけないことです。その時その時の肌状態に合わせた洗顔ができると、肌の調子も整いやすくなります。

<肌状態に合わせた洗顔方法>

  • 肌がカサカサ、ベタつきもうるおいも感じない➡ぬるま湯洗顔(クレンジングもW洗顔は控える)
  • 乾燥も汚れも気になる、敏感肌➡低刺激処方の洗顔料
  • 乾燥は気にならない、適度に洗いたい➡ノーマルな洗顔料
  • 肌のザラつき、ゴワつきをオフしたい➡酵素やクレイを使った洗顔料
しらたま
しらたま

Tゾーンだけに洗顔料を使うなど、部位によって洗顔方法を分けるのもGOOD。また、手軽に汚れをオフしたい時は、ふき取り化粧水を活用するのも良いです。

夏スキンケアの順番②:保湿は化粧水だけでも良い

夏の保湿は、人によっては化粧水やジェルだけでも十分な可能性あります。

例えば、

  • 化粧水やジェル1本に欲しい機能が入っている
  • 日中、肌のカサつきやつっぱりを感じない
  • 皮脂が出やすい

という方は、美容液や乳液・クリームなどを足さなくてもOK。

しらたま
しらたま

「時短ケアしたいけど化粧水では物足りない」という方は、高保湿な美容液や、オールインワンに頼ってみましょう。

夏スキンケアの順番③:美容液で+αなケアを

化粧水や乳液だけでカバーできない成分や機能は、美容液で取り入れてみましょう。

美容液はのメリットは、気軽に攻めのケアを始められること。

  • いつもの化粧水や乳液を変える必要がない
  • 浸透(※1)や効果感にこだわった商品が多い
  • 特定の成分を高濃度で配合している商品も多い

など。

必ずしも、濃度が高ければ良いとは限りません。ただ、1番の悩みは、まず美容液に頼ると自分に合ったスキンケアを設計しやすいです。

しらたま
しらたま

例えば、私は乾燥が1番の悩みです。そのため、保湿は高保湿美容液を愛用。化粧水は美白(※)、乳液はシワ改善ができるアイテムを使い、全体をケアしています。

※1 角層まで
※2 メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを予防する

夏スキンケアの順番④:乳液・ジェル・クリームでお肌を守る

夏も肌の状態によっては、乳液やクリームを活用した方が良い場合があります。

例えば、

  • 夏も皮脂が出にくい
  • エアコンで乾燥を感じる
  • 紫外線による肌刺激を感じる

といった場合は、乳液やクリームで適度に油分を補いましょう。

しらたま
しらたま

油分過多になるのが不安な方は、シールド感の高いジェルがおすすめ。また、クリームや乳液を使う場合は、塗りすぎないことも大切です。

\乳液とクリームの違いが気になる方はコチラ/

美容のプロが選ぶ、夏のスキンケアにおすすめの成分5

化粧品検定1級&化粧品成分上級スペシャリストの私が、夏におすすめする成分はこちらの5つです。

  1. ナイアシンアミド
  2. トラネキサム酸
  3. アゼライン酸
  4. ビタミンC
  5. セラミド

1つずつ、わかりやすく解説していきます。

ナイアシンアミド

<こんな方におすすめ>

  • 肌が乾燥しやすい
  • 皮脂テカリも気になる
  • エイジングケア(※3)をしたい

ナイアシンアミドは、

  • 美白(※2)(医薬部外品の有効成分)
  • シワ改善(医薬部外品の有効成分)
  • 肌あれ予防

などの効果が期待できます。いろいろな働きを持っているので、肌悩みが複数ある方や、コスパのいいスキンケアをしたい方は要チェックです。

プチプラの薬用化粧品にもよく配合されるので、コスパもGOOD!

※2 メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを予防する

※3 年齢に応じた肌のお手入れ

トラネキサム酸

<こんな方におすすめ>

  • 紫外線による肌へのダメージが気になる
  • シミが気になる
  • 敏感肌、肌あれがち

トラネキサム酸は、日本では薬用化粧品(医薬部外品)の有効成分として配合されている成分です。

主に、

  • 肌あれ予防
  • 美白(※2)

の効果が期待できますよ。特に紫外線ダメージをしっかり浴びた日の夜は、積極的に取り入れたい成分です。

しらたま
しらたま

ちなみに肌あれ予防には「グリチルリチン酸ジカリウム」や「アラントイン」も有名なのでおさえておきましょう。

※2 メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを予防する

アゼライン酸

<こんな方におすすめ>

  • 肌のザラつき、ゴワつきが気になる
  • 皮脂テカリが出やすい
  • 肌あれを起こしやすい

アゼライン酸は、海外ではニキビの治療薬にも使われる成分です。

日本では化粧品にしか配合されませんが、市販のアゼライン酸化粧品がじわじわ増え、最近人気の成分です。

また皮脂テカリにお悩みの方は、「ライスパワーNo.6(医薬部外品の有効成分)」というもおすすめです。

ビタミンC・ビタミンC誘導体

<こんな方におすすめ>

  • くすみ(※4)が気になる
  • ハリ、ツヤが欲しい
  • シミが気になる

ビタミンCは、これから紫外線を浴びる朝に取り入れていきたい成分です。

種類や配合濃度はさまざまですが、マイルドに使いたい方は「ビタミンC誘導体」がおすすめです。

※4 乾燥による

セラミド

<こんな方におすすめ>

  • 敏感肌
  • とにかく乾燥しやすい
  • インナードライ肌(お肌の水分が足りず、過剰に皮脂が出る)
  • キメ細かく、ハリのある肌になりたい

セラミドは、代表的な保湿成分です。

多くの化粧品に配合されていますが、乾燥トラブルにお悩みの方は、高濃度にセラミドを配合しているスキンケアがおすすめです。

オイルフリーのセラミド化粧品なら、皮脂テカリが気になりやすい方も適度な保湿ができます。

夏のおすすめスキンケア化粧品!あなたにピッタリのアイテムは?

ここまで、夏のスキンケア方法や、取り入れたい成分について話しました。

しらたま
しらたま

ここまでのお話をふまえ、化粧品検定1級&成分上級SPの私がおすすめする、夏のスキンケア化粧品をご紹介していきます。

【酵素洗顔】pdc ワフードメイド 宇治抹茶酵素洗顔

出典:PDC公式HP

税込価格:1,320円/0.4×30包

<こんな方におすすめ>

  • 毛穴汚れ、古い角質をオフしたい
  • 肌がザラつく、ゴワつく
  • 洗顔後の乾燥が気になる
  • はじめての酵素洗顔に

ワフードメイド 宇治抹茶酵素洗顔は、汚れをスッキリ落とし、ふわふわの肌に整えてくれる洗顔料です。

洗った後も肌がつっぱりにくいので、乾燥肌の私もずっと愛用しています。

泡立ちがかなり良く、ボリューミーな泡でやさしく洗えるのもメリット。しかも個包装になっているので、お泊りにも持って行きやすいです。

pdc ワフードメイド 宇治抹茶酵素洗顔
created by Rinker

【クレンジング・洗顔料】シェルシュール モイスチャークレンジングジェルJ

税込価格:3,410円/150g

<こんな方におすすめ>

  • メイクの濃さは軽め~普通くらい
  • 乾燥肌~脂性肌、敏感肌にも
  • さっぱり洗いたい

シェルシュール モイスチャークレンジングジェルJは、汚れはよく落とすのに肌のうるおい成分を奪いにくい処方です。いわゆる“洗いすぎ”を防ぎながら洗えます。

洗い上りはさっぱりしていて、ヌメつきも残りません。

しらたま
しらたま

厚みのあるジェルなので肌を摩擦しにくいのも良いところです。

シェルシュール モイスチャークレンジングジェルJ
created by Rinker

【ふき取り化粧水】無印良品 ふきとり化粧水

出典:無印良品HP

税込価格:1,490円/300mL

<こんな方におすすめ>

  • マイルドなふきとり化粧水が欲しい
  • 手軽に洗顔を済ませたい
  • 乾燥が気になる

無印良品 ふきとり化粧水は、エタノールフリーで、やさしめの使い心地です。適度なさっぱり感とみずみずしいうるおい感で、首やデコルテのふき取りにもおすすめ。

アミノ酸類(※5)やヒアルロン酸(※6)など、肌なじみがいい保湿成分を配合しているのもメリット。シャバシャバ系の化粧水ですがさっぱりしすぎず、通年使いやすい印象です。

※5 アラニン、アルギニン、グルタミン酸Na、セリン、プロリン(すべて保湿)
※6 保湿

無印良品 ふきとり化粧水
created by Rinker

【ふきとり美容液】ワンバイコーセー クリアピール セラム

税込価格:3,850円/120mL

<こんな方におすすめ>

  • 毛穴の目立ち、汚れが気になる
  • “とろみ”あるふき取り化粧品が欲しい

<注目成分>

ビタミンC誘導体(※7)

ワンバイコーセー クリアピール セラムは、角栓や古い角質に積極アプローチできる、ふきとり美容液。トレハロース(※8)がカギとなる、コーセーの最新技術を搭載しています。

とろみのある美容液で、クッション感のある使い心地。

しらたま
しらたま

お肌を引きしめるハマメリエキス(※8)やビタミンC誘導体(※7)も配合で、まさに夏のスキンケアぴったりです。

※7 リン酸アスコルビルMg(製品の抗酸化)

※8 すべて保湿

ワンバイコーセー クリアピール セラム
created by Rinker

【シートマスク】BCL サボリーノ 目ざまシート ビタットC

税込価格:1,540円/30枚入り

<こんな方におすすめ>

朝のスキンケアを時短したい

<注目成分>

ビタミンC(※9)

サボリーノ 目ざまシート ビタットCは、使用後にお肌の汚れをふき取れるシートマスク。適度なさっぱり感とうるおい感で、乾燥肌にも使いやすいです。

洗顔の代わりになるので、スキンケアが面倒な日も手軽に使えます。液だれしにくいので、洗面所まで行かなくても、お部屋でスキンケアをスタートさせられますよ。

※9 アスコルビルグルコシド、アスコルビルリン酸Na、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(すべて整肌)

BCL サボリーノ 目ざまシート ビタットC
created by Rinker

【化粧水】アスタリフト ホワイト アドバンスドローション 【医薬部外品】

税込価格:4,180円/130mL

<こんな方におすすめ>

  • 美白(※2)、くすみ(※4)ケアがしたい
  • うるおいやハリも欲しい

<注目成分>

  • トラネキサム酸(※10)
  • グリチルリチン酸ジカリウム(※10)

アスタリフト ホワイト アドバンスドローションは、肌に透明感・ハリ・うるおいを与える、大人の欲張り化粧水です。肌奥からぷるっとうるおうような保湿感もクセになります。

特に、くすみ(※4)が気になるお肌にはもってこいです。充実した成分内容と、ナノ化され浸透(※1)しやすい保湿成分が、さまざまなくすみ(※4)要因にアプローチします。

※1 角層まで
※2 メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを予防する

※4 乾燥による
※10 有効成分

アスタリフト ホワイト アドバンスドローション 【医薬部外品】
created by Rinker

【化粧水】カネボウ スキンハーモナイザー

税込価格:5,500円/180mL

<こんな方におすすめ>

  • 肌あれしやすい
  • 乾燥・肌あれケアに手応えを感じたことがない
  • インナードライ(お肌の水分が不足し、過剰に皮脂が出る)

カネボウ スキンハーモナイザーは、乾燥や肌あれを新たな角度から予防します。オイルインですがかなりみずみずしく、皮脂テカリが気になる肌にも使いやすいです。

カネボウの最新研究から誕生し、「悪玉化する皮脂(※11)」が肌へ浸透するのを阻害します。

しらたま
しらたま

肌の乾燥や肌あれを繰り返す方は要チェックのアイテムです。

※11 オレイン酸や8Z-オクタデセン酸など

カネボウ スキンハーモナイザー
created by Rinker

【化粧水】ワンバイコーセー バランシング チューナー【医薬部外品】

税込価格:4,950円/120mL

<こんな方におすすめ>

  • 脂性肌
  • 毛穴が目立つ
  • インナードライ(お肌の水分が不足し、過剰に皮脂が出る)

<注目成分>

ライスパワーNo.6(※10)

ワンバイコーセー バランシング チューナーは、皮脂テカリを根本から抑える効果が認められた薬用化粧水です。みずみずしくクセのない使用感で、ベタつく夏にぴったりです。

あらかじめ過剰な皮脂分泌を抑えられるので、清潔感のあるお肌をキープできるのがポイント。しかも、お肌に必要なうるおいは奪わないので、油水分の整った肌が目指せます。

※10 有効成分

ワンバイコーセー バランシング チューナー【医薬部外品】
created by Rinker

【美容液】モイスチュアマイルド ホワイト リペアエッセンス C100 【医薬部外品】

税込価格:1,078円/20mL

<こんな方におすすめ>

  • シミや肌あれが気になる
  • 敏感肌や乾燥肌にも

<注目成分>

  • トラネキサム酸(※10)
  • ビタミンC(※12)

モイスチュアマイルド ホワイト リペアエッセンス C100は、美白(※2)と肌あれ予防が同時に叶うプチプラ美容液。バズって入手困難な時期もあったほど、人気のアイテムです。

とろみがある美容液で、やさしい付け心地。洗顔後すぐに塗るタイプですがベタ付かず、その後のスキンケアにも響きません。

しらたま
しらたま

スポット的にも全顔にも使えますよ。

※2 メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを予防する
※10 有効成分
※12 L-アスコルビン酸2-グルコシド(有効成分)

モイスチュアマイルド ホワイト リペアエッセンス C100 【医薬部外品】
created by Rinker

【美容液】ソフィーナ iP 薬用シワ改善 泡セラム【医薬部外品】

税込価格:6,380円/90g

<こんな方におすすめ>

  • シワが気になる
  • 浸透(※1)力にこだわりたい
  • スキンケアがマンネリ化している

<注目成分>

ナイアシンアミド(※10)

ソフィーナ iP 薬用シワ改善 泡セラムは、本格シワ改善ケアができる美容液です。花王が得意とする炭酸技術で、シワ改善のナイアシンアミド(※10)を肌奥まで届けてくれます。

泡状だからこそ、肌の細かい凸凹にもきちっと密着。夏のゆるんだ肌に、シュワシュワ泡が新鮮味を与えてくれますよ。うるおい感もあって、もはや文句のつけどころがありません。

※1 角層まで
※10 有効成分

ソフィーナ iP 薬用シワ改善 泡セラム【医薬部外品】
created by Rinker

【美容液】マキアレイベル ディーププラスAZ

税込価格(定期便初回):2,980円/30g
税込価格(定期便2回目~):4,489円/30g

<こんな方におすすめ>

  • 皮脂テカリが出やすい
  • ザラつきが気になる
  • 肌あれしやすい

<注目成分>

アゼライン酸(11%配合)(※13)

マキアレイベル ディーププラスAZは、アゼライン酸(※13)を高濃度に配合した美容液。

ザラつきや肌あれ予防に、その場しのぎではない攻めの一手が打てるアイテムです。

ピーリングとはまた違った作用なので、新たな角度からつるスベ肌を目指すことができます。さっぱりしたジェル状でスポット的にも塗りやすく、乾燥も気にせず使えます。

※13 整肌

マキアレイベル ディーププラスAZ
created by Rinker

【美容液】シェルシュール モイスチャーマトリックスNS

税込価格:5,830円/30mL

<こんな方におすすめ>

  • インナードライ(お肌の水分が不足し、過剰に皮脂が出る)
  • クリームや乳液が苦手
  • 保湿してもすぐ乾く
  • 肌にハリが欲しい
  • 敏感肌

<注目成分>

  • セラミド(高濃度配合)(※14)
  • ナイアシンアミド(※13)

シェルシュール モイスチャーマトリックスNSは、超乾燥しやすい肌にもおすすめの高保湿美容液。オイルフリーのジェルなのに、秋冬にも頼もしい保湿感です。

さらに充実の成分内容で、攻めの肌あれ予防もできます。私も長年愛用していますが、使う度、肌がふっくらうるおう感覚に驚きます。

※13 整肌
※14 セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP(保湿)

シェルシュール モイスチャーマトリックスNS
created by Rinker

【クリームとして使える】イハダ 薬用ナイトパック【医薬部外品】

税込価格:1,980円/70g

<こんな方におすすめ>

  • 紫外線を浴びた日のスペシャルケアに
  • 肌あれしやすい
  • シミが気になる

<注目成分>

  • グリチルリチン酸ジカリウム(※10)
  • トラネキサム酸(※10)
  • ワセリン(※6)

イハダ 薬用ナイトパックは、紫外線をたっぷり浴びた肌を寝ている間に集中ケアします。

なめらかなクリームで、広範囲に伸ばしやすいです。しっとり感もしつこくありません。

ワセリン(※6)配合でシールド感高めですが、スペシャルケアとしては夏も心地よく付けられます。乾燥や肌あれが厳しい時期にも使えるので、1本は持っておきたいクリームです。

※6 保湿

※10 有効成分

イハダ 薬用ナイトパック【医薬部外品】
created by Rinker

【クリーム】エストラ アトバリア365クリーム

税込価格:3,300円/80mL

<こんな方におすすめ>

  • 肌が敏感肌
  • 肌の水分をキープしたい
  • 保湿してもすぐに肌が乾く

<注目成分>

  • セラミドを使った独自の保湿成分(※15)
  • ナイアシンアミド(※13)

エストラ アトバリア 365クリームは、長時間うるおいをキープする韓国の保湿クリーム。もともと肌に存在する成分に似せた、独自の保湿成分(※15)を配合しています。

厚みのあるクリームですがベタつかず、肌馴染みがいいです。それでいて、乾燥肌に頼もしい保湿感。

しらたま
しらたま

やわらかく広範囲に伸ばせるので、薄くも付けられますよ。

※13 整肌

※15 独自のTriple-Lipid-ComplexTM(※16)複合保湿成分
※16 セラミドNP、コレステロール、スフィンゴ脂質(すべて保湿)

エストラ アトバリア365クリーム
created by Rinker

【ジェル】ベルディオ 薬用モイストジェル 【医薬部外品】

税込価格:1,320円/200g

<こんな方におすすめ>

  • さっぱり保湿したい
  • 乾燥、肌あれを起こしやすい

<注目成分>

  • グリチルリチン酸ジカリウム(※10)
  • アラントイン(※10)
  • ワセリン(※6)

ベルディオ 薬用モイストジェルは、プチプラで頼もしい保湿感。みずみずしいのに、肌をしっかりと乾燥や刺激から守ります。

肌あれ予防の有効成分をW配合し、強気にケアできるのも魅力的。適度なしっとり感で顔にもからだにも、心地よく使えます。

※6 保湿
※10 有効成分

ベルディオ 薬用モイストジェル 【医薬部外品】
created by Rinker

最後に|夏のスキンケアのよくある疑問に答える

最後に、夏のスキンケアに関するよくある疑問にお答えしていきます。

夏も保湿は必要!乳液やクリームは肌に合わせて

「そもそも夏も保湿は必要なのか?」という問題ですが、基本的には夏も保湿をした方がいいです。

夏も保湿をおすすめする理由は、

  • お肌の水分が不足すると、皮脂が過剰に出ることがあるから(通称:インナードライ)
  • お肌がうるおい不足だと、さまざまな肌悩みに発展するから
  • エアコンや紫外線の影響で乾燥するから

など。

ただし、油分を与えるための乳液やクリームは、秋冬より少なめorカットでOKです。

また、肌の水分も油分も多い脂性肌さんは、保湿を重要視しなくてOK。さっぱり系のアイテムで、皮脂テカリや肌あれケアをメインに取り入れてみましょう。

【夏の朝スキンケア】日焼け止めまでがスキンケア

夏の朝スキンケアのコツはこちらの3つです。

  • 肌状態に合わせた洗顔・保湿
  • ビタミンCをスキンケアに取り入れる
  • 日焼け止めはなるべく塗る

そして、朝スキンケアの順番は、こちら。

  1. 洗顔orふきとり化粧水など
  2. 化粧水や美容液
  3. 必要に応じてクリームや乳液、保湿ジェルなど

紫外線はシミやそばかすに加え、乾燥・くすみ・肌あれなど、さまざまな肌トラブルの原因になります。

お肌のためには、日焼け止めや紫外線対策グッズを積極活用するのが吉。

【夏の夜スキンケア】日焼け止めまでがスキンケア

夏の夜スキンケアのコツは、こちらの3つです。

  • 肌あれ予防に効果的な成分を取り入れる(トラネキサム酸など)
  • 日焼け後はクリームやワセリンでシンプル保湿
  • 日焼け止めだけの日もクレンジングを使う

そして、夜スキンケアの順番は、こちら。

  1. クレンジング
  2. 必要に応じてW洗顔(クレンジング後のヌメり、洗い残しが気になる場合)
  3. 肌状態に合わせた保湿、美白(※2)などのケア

お風呂上りで汗がふき出るときは、冷感コスメでスキンケアするのもおすすめです。

※2 メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを予防する

日焼けしてしまった後のスキンケアは冷却&シンプル保湿

日焼けした日のスキンケアは、とにかくシンプルに済ませることが大切です。

  • ほてっている場合は、まず冷ます(冷水で濡らしたタオルを使う)。
  • クレンジングや洗顔もいつも以上にやさしく
  • バームやクリームなどでお肌を守る

保湿はクリームやバームのみでOK。なるべくシンプルで敏感肌でも使えるアイテムがおすすめです。

今回ご紹介したクリームや保湿ジェルは、日焼け後も使いやすいですよ。

また、日焼けした肌はいつもよりダメージを受けやすく、化粧品がしみてしまうこともあります。

その場合、

  • 冷感コスメ
  • 水っぽいスキンケア(化粧水や美容液、みずみずしい乳液)
  • 使ったことないアイテム
  • 高濃度美容液などの攻めたスキンケア

などは、一旦おやすみするのが無難です。

ということで今回は、夏のスキンケアについて詳しくご紹介していきました。

夏はバランスよくスキンケアをすることが大切です。まずは自分にとって、適度な洗顔と保湿を見つけていきましょう。

しらたま
しらたま

また、紫外線対策がおろそかだと、せっかくの洗顔や保湿ケアも水の泡になります。日焼け止めや紫外線対策グッズにもこだわって、夏のスキンケアを乗り切りましょう!


この記事を書いた人

超乾性肌×ニキビ肌の保湿オタク。
大人がときめくコスメや成分重視のスキンケア情報を発信。

・日本化粧品検定1級
・化粧品成分上級スペシャリスト
・敏感肌スキンケアブランド「シェルシュール」アンバサダー

目次