気になる今日のお天気は? あなたがお住まいの地域はこちら!

ドラッグストアの日焼け止め|プロおすすめの顔用/ノンケミカル/無添加別の19選!

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは!化粧品検定1級&成分上級SPのしらたま(@megaminocosme)です。今回は、ドラッグストアで買えるおすすめの日焼け止めをご紹介します。

日焼け止めは使用量も多いので、コスパが大事ですよね。しかし、ドラストだけでも種類が豊富。パッと見では、どれが良いのか分かりません。

しかも、「せっかく買ったのに使用感が悪い・・・(泣)」なんて失敗も“あるある”です。

そこでこの記事では、日焼け止めオタクでもある筆者が、ドラストで買える日焼け止めを19個ピックアップ。どれがどんな方におすすめか、分かりやすく解説します。

さらに、日焼け止め選びで失敗しないポイントも伝授します。

付け心地が良くて、毎日使える日焼け止めが欲しい!

焼けにくいのはどれ?きしみにくいのは?

自分に合う日焼け止めが分からない・・・


など、日焼け止め選びに迷っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

失敗しないドラッグストア日焼け止めの選び方

しらたま
しらたま

まずは、日焼け止めを上手に選ぶコツを、一緒に学んでいきましょう!

SPFPA】目安より高めの数値がおすすめ

日焼け止めを選ぶ時は、まずはSPF/PAの数値を見ること。

用途に応じて下記の目安を参考にしましょう。

  • 通勤・買い物・軽い散歩➡SPF10~20/PA+
  • 軽いレジャー・スポーツ➡SPF30~/PA++~+++
  • 炎天下でのスポーツ・水辺でのレジャー➡SPF50以上/PA++++

ただし日焼け止めは少量だと、表記されている数値ほどの効果が期待できないこともあります。

たっぷりと塗れる量を塗ることが望ましいですが、薄付き派の場合は目安より高い数値の日焼け止めが心強いです。

【崩れにくさ】マスク時はウォータープルーフ

「晴れの日で外にいる時間も多い」「炎天下でレジャー」という時の日焼止めは、SPF/PAに加えて崩れにくさも重要です。

具体的には、

  • 耐水性(UV耐水性★~★★。星2つがおすすめ)
  • こすれ耐性(フリクションプルーフ)
  • その他、フィット感やUV膜に関する技術

などを重視しましょう。

その他、マスクを着用するという方はウォータープルーフ処方も重視すると◎。マスク内は蒸れやすく、日焼け止めが崩れやすいからです。

【使用感】きしみ感が特に出にくいのはジェル系・しっとり系

また、日焼け止めは使用感も大切。ということで、日焼け止めのタイプ別に使用感の傾向をまとめました。

ただし商品固有のテクスチャーにも依るため、あくまでも目安としてご覧ください。

スクロールできます
タイプテクスチャーこんな時にデメリット
ミルク(二層式)サラサラ炎天下のレジャーなどきしみ感、乾燥感が出やすい
ジェルさっぱり落としやすさ・みずみずしさ優先薄付きになりがち
エッセンスさっぱり~しっとり軽さもフィット感も欲しいテクスチャーの差が大きい
ミルク(乳液系)ややしっとり肌が乾燥しやすいやや重ね塗りしにくい
クリーム、バームしっとり肌をしっかり守りたい重みを感じることも

ちなみに、きしみにくいのは「しっとり系の日焼け止め」です。とはいえ、ジェル系の日焼け止めでも極端に塗りすぎなければきしみは感じにくくなります。

【肌質】敏感肌さんはノンケミカルから

肌質に合わせて日焼け止めを選ぶ場合は、

  • 脂性肌➡ミルク(二層式)・ジェル・軽めのエッセンス
  • 乾燥肌➡ジェル・しっとり系のエッセンスやミルク・クリームやバーム
  • 敏感肌➡ノンケミカル(紫外線吸収剤フリー)

が、使いやすい傾向にあります。

ノンケミカルの日焼け止めは、吸収剤フリー以外の面でも“マイルド感”が大事にされていることが多いです。敏感肌ぎみなときは、ノンケミカルで探すと選びやすいでしょう。

白くなりにくいのは?➡ジェル系

白くならない日焼け止めが欲しい方は、

  • ノンケミカルじゃない(特にジェル、みずみずしい系)
  • ノンケミカルでもSPF・PA値が低い

のどちらかがおすすめです。

日焼け止めで白くなる理由は主に紫外線散乱剤(白い粉)。単純に散乱剤の使用が少ない処方(=上記の2つ)を選べば、白くなりにくいです。

【顔にも心地良く使える】ドラッグストアの日焼け止め

先ほどの「日焼け止めの選び方」を踏まえた、ドラッグストアで買えるおすすめの日焼け止めをご紹介していきます。

まずは、オーソドックスなタイプをチェックしましょう。

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク NA

楽天市場より引用

参考価格:税込3,058円/60mL

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF50+/PA++++
タイプミルク(二層式)
UV耐水性★★
その他こすれ耐性あり

こんな方におすすめ

  • 絶対に焼きたくない
  • 崩れにくさ重視
  • 炎天下でレジャー

アネッサのミルクは、「使用感<焼きたくない」な時に頼れる日焼け止め。資生堂ならではの“日焼けしないための技術”が盛り込まれています。

とは言え使用感も◎。サラッとはしますが、きしみ感は控えめ。皮脂崩れにも強く、メイクの仕上がりもキープされます。

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク NA
created by Rinker

アリィー クロノビューティ ジェル UV EX

引用:ALLIE 公式HP

参考価格:税込2,178円/90g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF50+/PA++++
タイプジェル
UV耐水性★★
その他こすれ耐性あり

こんな方におすすめ

  • 絶対に焼きたくない
  • 使用感も軽めがいい
  • 日常~レジャー

アリィーのジェルUVは、高機能なのに使い心地も良い日焼け止め。

厚みがあって頼れる付け心地ですが、塗り直しもしやすいです。乾燥肌でも乾きが気にならず、筆者のお気に入りでもあります。

ALLIE(アリィー)クロノビューティ ジェルUV EX
created by Rinker

雪肌精 スキンケア UV エッセンス

引用:雪肌精 公式HP

参考価格:税込2,310円/90g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF50+/PA++++
タイプジェル
UV耐水性★★
その他スキンケア効果、メイクアップ効果

こんな方におすすめ

  • スキンケアぽく付けたい
  • 美肌にこだわりたい
  • 日常~軽いレジャー

雪肌精 スキンケア UV エッセンスは、塗った瞬間から透明感(※1)を演出する日焼け止め。

雪溶けタッチな使用感と、和漢エキス(※2)を使った処方はまるで美容液です。

※1 メイクアップ効果による
※2 サッカロミセス / ハトムギ種子発酵液、ハトムギ種子水、ハトムギ種子エキス、テンニンカエキス、ボタンピエキス、藍エキス、トウキ(当帰)エキス、メロスリアエキス(全て保湿)

スキンアクア スーパーモイスチャー バリアUVエッセンス

引用:楽天市場

参考価格:税込1,265円/70g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF50+/PA++++
タイプエッセンス
UV耐水性★★
その他バリアフィット処方(※3)

こんな方におすすめ

  • コスパで選びたい
  • 汗をしっかりかく
  • 日常~レジャー用に

スキンアクア スーパーモイスチャー バリアUVシリーズはプチプラで高機能、汗肌にも塗り直しやすいです。

独自技術のパワーで、しっかり紫外線をブロックします。

引用:楽天市場

軽さを優先したい方には、ジェルタイプもあります。

※3 気持ちよいうるおいUV膜が肌表面に密着し、強力紫外線から守ります。

ニベアUV ウォータージェルEX

引用:NIVEA 公式HP

参考価格:税込990円/80g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF50+/PA++++
タイプジェル
UV耐水性★★

こんな方におすすめ

  • 「塗ってる感」が苦手
  • 手軽に落としたい
  • 日常用

ニベアのジェルUVは夏もさっぱり快適な日焼け止め。惜しみなく、たっぷり付けられます。

しかも、乾燥のしにくさも◎。メンズの方や、普段日焼け止めに慣れていない方にもおすすめです。

ビオレUV アクアリッチ アクアハイライトローション(水層ハイライトUV

引用:花王 公式HP

参考価格:税込1,078円/70mL

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF50+/PA++++
タイプローション
UV耐水性★★
その他メイクアップ効果

こんな方におすすめ

  • 顔もからだも美肌に見せたい(※1)
  • 皮脂テカリを抑えたい
  • 日常~レジャー用

ビオレUVのアクアリッチ水層シリーズは、ストレスフリーな伸び広がり。密着感もあって頼もしいです。サラッと付けられますが、乾燥・きしみを気にせず使えます。

新作のハイライトUVは、毛穴ぼかし&ツヤ肌仕上げの機能(※1)も追加されました。デコルテや肩が見えるお洋服の時は、特におすすめです!

※1 メイクアップ効果による

アルブラン ブライトニング スキントリート UV

引用:花王 公式HP

参考価格:税込2,750円/80g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF50+/PA++++
タイプクリーム(みずみずしい)
UV耐水性★★
その他スキンケア効果

こんな方におすすめ

  • 美白(※4)を徹底したい
  • うるおいが欲しい
  • 日常~レジャー用

アルブラン ブライトニング スキントリート UVは、オフの日もメイク前にもGOOD。

30代~にも頼もしい機能性です。クリームですが、浸透(※5)感ある使い心地。ただし、取扱店がやや限られています。通販の方が入手しやすいです。

※4 メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを予防する(有効成分:カモミラET)
※5 角層まで

オバジC デイセラムUV

引用:ロート製薬 公式HP

参考価格:税込3,300円/30g

基本情報

使用部位顔用
UVカットSPF50+/PA++++
タイプクリーム(化粧下地系)
UV耐水性表記なし
その他スキンケア効果、メイクアップ効果

こんな方におすすめ

  • 積極的にエイジングケア(※6)したい
  • ハリツヤ肌に見せたい
  • 日常~軽いレジャー

オバジC デイセラムUVは、ビタミンC(※7)が紫外線に反応して溢れ出るという技術を用いた日焼け止め。ビタミンC(※7)は朝こそ取り入れたいので、嬉しいですね!

※6 年齢に応じたお肌のお手入れ
※7 テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(保湿)

イハダ 薬用フェイス プロテクトUVミルク

引用:資生堂 公式HP

参考価格:税込1,980円/30mL

基本情報

使用部位顔用
UVカットSPF50+/PA++++
タイプミルク(二層式)
UV耐水性★★
その他メイクアップ効果、皮脂テカリ防止

こんな方におすすめ

  • ベタつき苦手、乾燥も気になる
  • 花粉やほこりにも敏感
  • 日常~レジャー

イハダ 薬用フェイス プロテクトUV ミルクは、かなり良コスパ商品です。

しっかりUVカットしながら、美白(※8)・肌荒れ・乾燥予防が可能です。さらに、皮脂テカリもブロック!

※8 メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを予防する(有効成分:トラネキサム酸)

【ノンケミカル】ドラッグストアの日焼け止め

続いて、ドラッグストアで買えるノンケミカルの日焼け止めをご紹介します。

アネッサ ミネラルUV マイルドジェル

引用:資生堂 公式HP

参考価格:税込2,508円/90g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF35/PA+++
タイプジェル
UV耐水性

こんな方におすすめ

  • 赤ちゃんにも使いたい(新生児を除く)
  • 軽い付け心地がいい
  • 日常~軽いレジャー

アネッサのマイルドジェルは、ノンケミカルで心地良さも諦めたくない方へおすすめです。

独自技術で均一に伸び広がり、負担感のない付け心地。ムラなくUVカットします。

ベルディオ UVマイルドジェルN

引用:楽天市場

参考価格:税込1,760円/220g、990円/80g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF30/PA+++
タイプジェル
UV耐水性表記なし
その他酸化亜鉛フリー

こんな方におすすめ

  • みずみずしいのが好き
  • 落としやすさ重視
  • 日常用

ベルディオ UVマイルドジェルNは、さっぱり軽い付け心地。白浮きも気になりにくいです。

ポンプ(220g)/ボトル(90g)の2サイズがあります。

トランシーノ 薬用UVプロテクター

引用:第一三共ヘルスケア 公式HP

参考価格:税込2,700円/30mL

基本情報

使用部位顔、首、デコルテ
UVカットSPF50+/PA++++
タイプミルク(さらさら)
UV耐水性★★
その他スキンケア効果

こんな方におすすめ

  • しっかりUV対策したい
  • スキンケア効果が欲しい
  • 日常~レジャー

トランシーノのUVプロテクターは、レア度が高い日焼け止めです。ノンケミ・SPF50+・美白(※8)・うるおい技術搭載(※9)の4拍子。

ドラストでは類を見ない機能性で、人気商品のひとつです。

※8メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを予防する(有効成分:トラネキサム酸)
※9 トレハロース、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液(保湿)

キュレル 色づくベースミルク 湯あがりピンク

引用:花王 公式HP

参考価格:税込2,090円/30mL

基本情報

使用部位顔用
UVカットSPF24/PA++
タイプミルク(さらさら化粧下地)
UV耐水性表記なし
その他メイクアップ効果

こんな方におすすめ

  • ベタつきが苦手、乾燥もしやすい
  • 自然な美肌に見せたい
  • 日常用

キュレルの新作下地、湯あがりピンクはSNSでも話題です。くすみをカバーし、ぽわっとした血色・ツヤ感を演出。

1本でUVカット・下地・保湿の3機能があります。

ミノンアミノモイスト ブライトアップベースUV

引用:ミノン 公式HP

参考価格:税込1,890円/25g

基本情報

使用部位顔用
UVカットSPF47/PA+++
タイプクリーム(化粧下地系)
UV耐水性表記なし
その他メイクアップ効果

こんな方におすすめ

  • 日焼しやすい
  • カバー力も欲しい
  • 日常~軽いレジャー

ミノンアミノモイストのUV下地は、ピタッと密着して、カンタン美肌見せの日焼け止め。

1,000円台とは思ぬ仕上がりです。明るいベージュ色なので白浮きせず、乾燥肌でも使いやすいです。

【無添加系】ドラッグストアの日焼け止め

続いて、ドラッグストアで買える“無添加処方”が魅力の日焼け止めをご紹介していきます。

「シンプルが良い」「子どもにも使いたい」という方は要チェックの日焼け止めですよ。

ベルディオ UV モイスチャージェル N

引用:マツキヨココカラ

参考価格:税込1,760円/220g、990円/80g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF50+/PA++++
タイプジェル
UV耐水性
無添加成分香料、着色料、鉱物油、パラベン、エタノール

こんな方におすすめ

  • 負担感なく落としたい
  • 軽い付け心地がいい
  • 日常用

ベルディオ UVモイスチャージェルは、同シリーズのノンケミカル版より、みずみずしい付け心地。

UVカット数値が高くUV耐水性★ですが、その分落としやすい設計です。

キスミー マミー UVアクアミルク

引用:ISEHAN 公式HP

参考価格:税込990円/50g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF50+/PA++++
タイプミルク(しっとり)
UV耐水性★★
無添加成分香料、着色料、鉱物油、防腐剤、エタノール

こんな方におすすめ

  • しっかりUV対策したい
  • 水遊びをする日に
  • 日常~レジャー

キスミー マミー UVアクアミルクは、厚みのあるミルク状。にも関わらず、みずみずしく伸びる日焼け止めです。

大人・子ども問わず、使いやすい印象です。

石澤研究所 紫外線予報 さらさらUVジェル

引用:石澤研究所 公式HP

参考価格:税込1,760円/250g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF30/PA+++
タイプジェル
UV耐水性なし
無添加成分色素、香料、鉱物油、パラベン、シリコン、エタノール、紫外線吸収剤

こんな方におすすめ

  • ベタつきが苦手
  • コスパで選びたい
  • 日常用

紫外線予報 UVさらさらジェルは、1歳のお子さんから使えます。

サラサラで全身に伸ばしやすいです。植物由来の保湿成分がうるおいもサポートします。

ママバター UVバリア モイストクリーム

引用:ママバター 公式HP

参考価格:税込1,870円/45g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF27/PA++
タイプクリーム
UV耐水性なし
無添加成分鉱物油、パラベン、合成香料、合成着色料、動物性原料、石油系界面活性剤、シリコン、エタノール、紫外線吸収剤

こんな方におすすめ

  • 肌が乾燥しやすい
  • しっとり系がいい
  • 日常用

ママバターは、乾燥肌さんの日常用にぴったりです。

適度に厚みがあり、守られている感があります。美容好きに人気の成分、ナイアシンアミド(※10)も配合。

※10 保湿成分

ユースキン シソラUVミルク

引用:楽天市場

参考価格:税込1,254円/40g

基本情報

使用部位顔・からだ
UVカットSPF38/PA+++
タイプミルク(しっとり)
UV耐水性なし
無添加成分香料・着色料・エタノール・紫外線吸収剤

こんな方におすすめ

  • 肌が乾燥しやすい
  • 重いのは苦手
  • 日常用

ユースキン シソラUVミルクは、付ける時も落とす時も、負担感を減らしたい方へおすすめです。

ノンケミカルで良好な伸び。汗・水で落ちにくいのに、落としやすい処方です。

最後に|日焼け止めによくある質問【Q&A】

最後に、日焼け止めに関するよくある疑問にお答えします。

無添加系の日焼け止めは、せっけんで落とせる?

無添加処系の日焼け止めでも、せっけんで落とせるとは限りません。

「クレンジングは使いたくないけど、落ちが不安」という時は、

  • しっかり泡立て、丁寧に洗う
  • 普段より洗浄料を多く使う
  • 洗浄料で2回以上洗う

の、いずれかを試してみましょう。

日焼け止め化粧下地とは?顔用・普通の日焼け止めと何が違う?

日焼け止め化粧下地(日焼け止め下地)とは、UVカット機能と化粧下地を両立したものです。顔用の日焼け止めも、日焼け止め化粧下地と同じ機能性のものが多いです。

日焼け止め化粧下地・顔用の日焼け止めは、総じて普通の日焼け止めよりも化粧下地としての機能がしっかりあるのが特徴(ただし商品によります)。

例えば、

  • より崩れに強い(クレンジングが必要なことも多い)
  • トーンアップ(※1)やカバー効果が高い
  • 化粧もちを良くする
  • 密着性が高い

などです。

※1 メイクアップ効果による

「ノンケミカル」の日焼け止めとは?

ノンケミカルの日焼け止めとは、紫外線吸収剤フリーの日焼け止めです。UVカット成分には、紫外線散乱剤のみを使っています。

UVカット成分の違い

・吸収剤➡化学反応によって紫外線をカット。
・散乱剤➡紫外線を物理的に跳ね返す。敏感肌も使いやすい。

敏感肌さん全員が、吸収剤を使えないわけではありません。しかし、日焼け止めの刺激が気になる方はまず、紫外線吸収剤フリーのものを選ぶことをおすすめします。

ということで今回は、ドラッグストアで買えるおすすめの日焼け止め19選をご紹介しました。

最近の日焼け止めは、機能性も高い&使用感も良いものが多いです。迷ったら新作を選ぶのも手だと思います。

この記事でも、新作や高機能なものをピックアップして参りましたので、少しでも日焼け止め選びの参考になれたら幸いです。

この記事を書いた人

超乾性肌×ニキビ肌の保湿オタク。
大人がときめくコスメや成分重視のスキンケア情報を発信。

・日本化粧品検定1級
・化粧品成分上級スペシャリスト
・敏感肌スキンケアブランド「シェルシュール」アンバサダー

目次