気になる今日のお天気は? あなたがお住まいの地域はこちら!

【プチプラ】グリッター人気&おすすめ7選|大粒ラメやイエベ/ブルべの選び方をご紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは!しらたま(@megaminocosme)です。

今回は、涙袋におすすめのプチプラグリッターをご紹介します。トレンドの大粒ラメを中心に、イエベ・ブルべのパーソナルカラーに合ったカラーも解説していきます。

昨今は、涙袋や目の下にグリッターを仕込むのがトレンド。一方、「商品が多くてグリッター選びに迷う」「どうしても仕上がりが不自然になってしまう・・・」といったお悩みを抱えている方も大勢いらっしゃいます。

そこでこの記事では、コスメマニアの筆者がプチプラ×ラメグリッターをご紹介。

さらに後半では、あなたに合ったグリッターの選び方や、誰でも簡単にトライできるグリッターの使い方についても解説しています。

しらたま
しらたま

「自分に合ったグリッターを探している」という方はもちろん、「涙袋にラメ入りグリッターを付ける位置や理想的なメイク方法を知りたい」という方も、ぜひ最後までお読みいただけると嬉しいです!

目次

【プチプラ&韓国コスメ】人気のグリッタープチプラ7選!【大粒ラメ】

それでは早速、韓国コスメを含めたプチプラで、涙袋におすすめのリキッドラメグリッター(グリッターアイシャドウ)7選をご紹介していきます。

いずれも、トレンドの大粒ラメグリッターがあります。また、繊細なラメが好きな方もどのカラーがどんなラメ具合かも記載してあります。

その他、カラー展開の項目ではイエベ向きorブルべ向きについても表記しました。パーソナルカラーに合わせて選びたい方の参考になると幸いです。

peripera(ペリペラ)シュガー トゥインクル リキッド グリッター

image 9 - グリッターのプチプラ人気&おすすめ7選|リキッドの使い方やアイシャドウ、大粒ラメを比較

楽天市場より引用

<価格>

税込660円

<カラー>

  • 01 グリッターウェーブ:どちらかと言えばブルべ
  • 02 ソーダポップフレーク:イエベ・ブルべ
  • 03 ビーミングサニーライト:どちらかと言えばイエベ

<こんな方におすすめ>

  • 大粒のホログラム入りをお探しの方
  • 甘め、可愛い、フレッシュな印象に仕上げたい方

<特長>

  • 繊細なブラシ
  • ラメ飛び・粉飛びしにくい
  • 点置きしやすく、ネイルにも使える

peripera(ペリペラ)シュガー トゥインクル リキッド グリッターは、大きめのホロもしっかり入っていて存在感ばっちり。イベント時にもちゃんと映えます。

特に01 グリッターウェーブは、光によって大粒の青ラメが目立ちます。ベースの色はほとんど付かないので、ピンポイントにならイエベさんも挑戦しやすいカラーです。

02や03は、ややベースの色が発色されることも特徴。02はピンク系・ブラウン系、03はオレンジ系・イエロー系のメイクと合わせやすいですよ。

<口コミ>

  • 大粒ホロも小粒ラメも入ってて輝きがスゴイ!01はオパールのように輝いて夏メイクにもぴったり。
  • 02は肌馴染みが良くて、3色の中で特に使いやすいです。密着力も結構あります。
peripera(ペリペラ)シュガー トゥインクル リキッド グリッター
created by Rinker

rom&nd(ロムアンド)ザ ユニバース リキッド グリッター

image 10 - グリッターのプチプラ人気&おすすめ7選|リキッドの使い方やアイシャドウ、大粒ラメを比較

楽天市場より引用

<価格>

税込1,280円

(楽天市場価格)

<カラー>

  • 01スターダスト:イエベ・ブルべ
  • 02ローズスター:イエベ・ブルべ
  • 03イブニングスター:イエベ
  • 04フローズンスター:ブルべ

<こんな方におすすめ>

  • しっかり輝く&使いやすいグリッターをお探しの方
  • ナチュラルメイク、大人っぽいメイクにも合わせたい方
  • 痛くないブラシでお探しの方

<特長>

  • 細みブラシで肌あたりやさしい
  • ラメ落ちが気になりにくい
  • 03、04は大粒ホロ入り

rom&nd(ロムアンド)ザ ユニバース リキッド グリッターは、ソフトな塗り心地と使いやすい発色が特長。ベースの色も程よく発色され、目元の印象をグッと引き立てます。

特に、01スターダストは繊細&贅沢な輝き。いつものメイクに取り入れやすいです。黄味が控えめなゴールドベースで、シルバーラメも入ってるのでブルべさんにもおすすめ。

<口コミ>

  • 全くラメ落ちしないわけではないが、気にならないレベル。04は透明感(※)のある目元をつくれます。
  • 02はピンクとパープルのラメ入り。青みが強すぎなくて、イエベな私も浮きにくいです。

※メイクアップ効果による

rom&nd(ロムアンド)ザ ユニバース リキッド グリッター
created by Rinker

ZEESEA(ズーシー)ダイヤモンドシリーズ 星空リキッドアイシャドウ

zeesea - グリッターのプチプラ人気&おすすめ7選|リキッドの使い方やアイシャドウ、大粒ラメを比較

楽天市場より引用

<価格>

税込1,340円

<カラー>

  • 01 浅草桜:ブルべ
  • 02 エデン:イエベ
  • 03 午後の紅茶:イエベ
  • 04 夕焼けの道:イエベ
  • 05 夕日の森:ブルべ
  • 06 パンドラ:ブルべ
  • 07 砕けダイヤ:ブルべ
  • 11 花火映り:ブルべ
  • 12 白桃ソーダ:ブルべ
  • 13 ステンドグラス:ブルべ
  • 14 秋の日差し:イエベ
  • 15 浅間白桃:イエベ
  • 16 ユニコーン:ブルべ
  • OR01 マットオレンジ:イエベ
  • OR02 サンセットビーチ:イエべ
  • OR03 サンセットダイヤモンド:イエベ

<こんな方におすすめ>

  • アイシャドウとしても使いたい方
  • 色にこだわりたい・人と被りたくない方

<特長>

  • うるおい感、ツヤ感の美しい目元に
  • カラーバリエーションが豊富
  • 速乾性もある
image 11 - グリッターのプチプラ人気&おすすめ7選|リキッドの使い方やアイシャドウ、大粒ラメを比較
image 12 - グリッターのプチプラ人気&おすすめ7選|リキッドの使い方やアイシャドウ、大粒ラメを比較

楽天市場より引用

ZEESEA(ズーシー)ダイヤモンドシリーズ 星空リキッドアイシャドウは、とにかく種類が豊富。お気に入りの一色や、他にないカラーを見つけられます。

01~05、07、08、14、15、OR02は、アイシャドウとして使いやすいカラー。色がしっかりめに発色され、パールラメがぎっしり詰まった&大粒のホロは入っていない繊細な輝き。

一方、06、11~13、OR03大粒ホロ入り。細いチップで、涙袋やピンポイント使いに向いています。16 ユニコーンも細いチップですがラメ粒が大きすぎず、繊細な輝きを楽しめます。

しらたま
しらたま

その他、06は色が付かないクリアタイプです。OR01は唯一のマットタイプで、ラメやホロは入っていません。

<口コミ>

  • 摩擦にも強くて、ラメがボロボロ落ちてきません。輝きがすごく綺麗で、可愛さのあまり追加購入しました!
  • 細いアプリケーターはプラスチック製のチップ。点置きがしやすいです。
ZEESEA(ズーシー)ダイヤモンドシリーズ 星空リキッドアイシャドウ
created by Rinker

3CE(スリーシーイー) アイスイッチ

ce001 0032 main n - グリッターのプチプラ人気&おすすめ7選|リキッドの使い方やアイシャドウ、大粒ラメを比較

楽天市場より引用

<価格>

税込1,690円

(楽天市場価格)

<カラー>

  • THROBBING(スロービング):イエベ・ブルべ
  • STUCK(スタック):どちらかと言えばイエべ
  • DOUBLE NOTE(ダブルノート):どちらかと言えばブルべ
  • DALSEGNO(ダルセーニョ):シルバーが苦手でないイエベ
  • PETAL(ペタル):イエベ・ブルべ
  • HIDDEN ANGLE(ヒドゥンアングル):ブルべ

<こんな方におすすめ>

  • ステージメイクのような眩い輝きを取り入れたい方
  • 強い・かっこいい・煌びやかなイメージに仕上げたい方

<特長>

  • チップが硬め
  • ピンポイントにラメを置ける
  • DALSEGNO、PETALはベースの発色が控えめ

3CE(スリーシーイー) アイスイッチ は、とても華やかで特別な存在感を放つグリッター。アプリケーターには硬めなシリコーンチップを採用。まつ毛のキワにもピンポイントでラメを置けます。

また、HIDDEN ANGLEは、しっかりと青みピンクのベースカラーが付きます。大粒なラメは入っておらず、グリッターアイシャドウとして使いやすいです。

THROBBING、STUCK、DOUBLE NOTEはクリアタイプです。

クリアタイプ3色の違い

  • THROBBING:角度によって多彩な輝きを放つマルチホロ採用。可愛らしい印象に。
  • STUCK:ゴールドラメ入り。色んなアイシャドウと合わせやすい。大人っぽい印象に。
  • DOUBLE NOTE:大粒のラメ配合。特に存在感のある目元に。

<口コミ>

  • 水分感のあるちゅるんっとした目元をつくれます。ダブルノートは特にキラッキラ。普通のラメじゃ物足りない方に!
  • ペタルはピンクの発色が強すぎないのでパーソナルカラー気にせず使えます。やさしい目元になれますね。
3CE(スリーシーイー) アイスイッチ
created by Rinker

BLACK ROUGE(ブラックルージュ)パールブリー アイグリッター

black - グリッターのプチプラ人気&おすすめ7選|リキッドの使い方やアイシャドウ、大粒ラメを比較

楽天市場より引用

<価格>

税込1,290円

(楽天市場価格)

<カラー>

  • G01 甘いタルゴナ:イエベ
  • G02 甘い金平糖:どちらかと言えばブルべ
  • G03 ときめく蜂蜜グレープフルーツ:イエベ
  • G04 星ポンポン天の川:ブルべ
  • GT01 ガラスのかけらの光:イエベ・ブルべどちらでも
  • GT02 海のかけらの光:イエベ・ブルべどちらでも
  • GT03 綿あめ一片の色:イエベ・ブルべどちらでも

<こんな方におすすめ>

  • 淡いベースカラーのグリッターをお探しの方
  • 可愛い・甘い・優しい雰囲気に仕上げたい方

<特長>

  • ラメ(ホロ)の形が特徴的
  • 密着力高めでラメ飛びしにくい
  • ベースカラーは淡く柔らかめな発色

BLACK ROUGE(ブラックルージュ)パールブリー アイグリッターは眩い存在感がありながらも、フェミニンな印象に仕上がるリキッドグリッターです。

G01~G04は、六角形の大きめなホロ入り。主役級の大胆なキラキラを楽しめます。一方、GT01~GT03は独特の三角っぽい形のホロが入っているのが独特です。

しらたま
しらたま

「GTシリーズ」は「Gシリーズ」よりも少し大人びた印象になりますよ。

<口コミ>

  • 私はイエベですが、どの色もPC気にせず使いやすいです。甘いベースカラーで多めに塗ってもキツい印象にならず。
  • 手で強く擦るとさすがに落ちますが、そうでもしない限り、ラメ落ち・ラメ飛びは気にならないです。
BLACK ROUGE(ブラックルージュ) パールブリー アイグリッター
created by Rinker

CipiCipi(シピシピ) グリッター イルミネーションライナー R

image 18 - グリッターのプチプラ人気&おすすめ7選|リキッドの使い方やアイシャドウ、大粒ラメを比較

楽天市場より引用

<価格>

税込1,320円

<カラー>

  • 01 ピンクベージュ:イエベ
  • 02 トゥインクルスター:どちらかと言えばイエベ
  • 03 ピンクスパークル:イエベ・ブルべどちらでも
  • 05 オーロラシャワー:どちらかと言えばブルべ

<こんな方におすすめ>

  • 目元の乾燥が気になる方
  • パリパリになりにくいものをお探しの方
  • 使いやすい大粒のラメグリッターをお探しの方

<特長>

  • 保湿成分配合で目元の乾燥に配慮
  • 植物性の皮膜剤配合で高密着処方
  • しなやかで極細なブラシ

CipiCipi(シピシピ)グリッター イルミネーションライナー Rは、大粒のラメ・ホロ入り×派手過ぎない仕上がりが魅力のリキッドグリッター。

また、乾いた後もパリパリにならず、付け心地が良いです。各カラーの特徴は、

  • 01・・・ギラギラ感のある強い輝きを放つカラー
  • 02・・・クリアベースで、4色の中でも特に使いやすいカラー。
  • 03・・・温かみのあるピンク&青みは控えめ
  • 05・・・多彩な輝き。光の反射によってブルーやオレンジ、グリーンなど様々な色に輝く。

といった違いがあります。

<口コミ>

  • 肌なじみのいい色なのに、しっかり盛れる!!グリッターだけが変に浮かず、どんなメイクにも合わせやすいです。
  • まず使ってみてほしい1本!ブラシも扱いやく、一日付けても汚く崩れにくいです。
CipiCipi(シピシピ)グリッター イルミネーションライナー R
created by Rinker

CEZANNE(セザンヌ)グロウリキッドライナー

bbbb - グリッターのプチプラ人気&おすすめ7選|リキッドの使い方やアイシャドウ、大粒ラメを比較

楽天市場より引用

<価格>

税込638円

<カラー>

  • 10 クリアシュガー:イエベ・ブルべどちらでも

<こんな方におすすめ>

  • ナチュラルで繊細な仕上がりをお求めの方
  • 痛くないブラシをお探しの方

<特長>

  • 極小ブラシ
  • クレンジングしやすい
  • 時間が経ってもうるツヤキープ

CEZANNE(セザンヌ)グロウリキッドライナーは、細かいラメがたっぷりで、大人っぽい仕上がりのグリッター。さりげない透明感(※)やうるみ感を目元に宿します。

また、クリアタイプで粒が小さい青ラメ入り。様々なアイシャドウと合わせやすく、パーソナルカラーも気にせず使えます。

※メイクアップ効果による

<口コミ>

  • クレンジングが楽!お湯だけでは完全には落ちなかったですが、普通のクレンジングですんなり落ちます。
  • あるようでなかった、超繊細な輝きのグリッター。ナチュラルメイク派な私にはコレがぴったり!
CEZANNE(セザンヌ) グロウリキッドライナー
created by Rinker

グリッターの使い方&選び方|人気ラメリキッドで、うるツヤ涙袋に

リキッドグリッターの特長は、カメラ映えするほどの美しい煌めきとツヤ感。涙袋や目の下に塗ることで、うるみ感・立体感が際立ちます。

ここからは、そんなリキッドグリッターの選び方を詳しく解説します。

<失敗しないリキッドグリッター選びのポイント3つ>

・パーソナルカラーで選ぶ(イエベorブルべ)
・メイク・仕上がりに合わせて選ぶ
・アプリケーターで選ぶ
 

「自分に合うリキッドグリッターを探したい」「似合うアイメイクで垢抜けたい」というお悩みを解決していきますよ!

グリッターの選び方①:基本はイエベ➡暖色系/ブルべ➡寒色系

自分に似合うリキッドグリッター(グリッターアイシャドウ)をお探しの方は、パーソナルカラーを基準に選んでみましょう。

ただし、グリッターの場合はご自身のパーソナルカラーと(多少なら)違っていても大丈夫です。理由は、ラメグリッターを使う範囲は狭いから。そしてベースの発色が薄いことも多いので、アイシャドウやリップほど違和感が出にくいからです。

ある程度は好みも優先して、楽しく選びましょう。ただし、たっぷり乗せると不自然になるので要注意。

イエベさんにおすすめリキッドグリッター

・ゴールドのラメが入っている
・コーラルピンク、オレンジ、ブロンズ、イエロー系の温かみのあるベースカラー
 

ブルべさんにおすすめリキッドグリッター

シルバーラメや青ラメ
青みピンク、ブルー、パープル、くすみのないホワイトなど寒色系なベースカラー

ただし、あくまでこれらは「基本的に」の話です。

シルバーor青ラメのグリッターもクリアなものはイエベさんでも使いやすく、ゴールドラメやベースカラーも、黄味が控えめ(白味がある色)はブルべさんに合わせやすいです。

グリッターの選び方②:メイクの仕上がりに合わせて選ぶ!クリアタイプは万能

第二にメイクのバランスや仕上がりに合わせてリキッドグリッターを選ぶと、以下のような悩みが解決できます。

  • 自分のパーソナルカラーが不明で色選びに迷う
  • パーソナルカラーに合わせてもラメグリッターが浮く

メイクに合わせたグリッターの選び方としては、

アイシャドウと同系色のリキッドグリッター
まとまり・馴染みの良さ重視
クリアタイプのリキッドグリッター
涙袋の透明感(※)・ナチュラル感重視
ラメ粒が繊細なリキッドグリッター
甘さ控えめで大人っぽく仕上げたい
大粒のラメ、ホロ入りのリキッドグリッター
甘さや若さを強調or派手さがほしい

※メイクアップ効果による

と、いった選び方をされると◎。また、クリアタイプはどんなメイクにも合わせやすいです。迷ったら先述のグリッターの中からクリアタイプを選ぶと良いですよ!

グリッターの選び方③:アプリケーターは極細の柔めブラシが使いやすい!

また、リキッドグリッターを選ぶ際は、アプリケーター(付属のブラシやチップ)にも注目してみましょう。

涙袋にアプリケーターで直塗りする場合は、細身なブラシorシリコーンチップがおすすめ。特に極細で、しなりが良いものほど操作性が高く、初心者さんも扱いやすいです。

極細チップとブラシの違い

ラメをピンポイントに乗せる⇒硬めのシリコーンチップが使いやすい。
・涙袋やアイライナーとして使う⇒柔らかめの細ブラシがおすすめ。リキッドを広げやすい。

ふわふわ素材の大きめチップだと、涙袋への直塗りはリキッドが付きすぎて失敗しやすいです。一度手の甲にリキッドを取り、綿棒や小さいブラシで少しずつ乗せましょう。

コスメマニアが、グリッターを涙袋への塗り方を伝授!

次に、涙袋へのリキッドラメグリッターの使い方を解説していきます。ポイントはこちらの3つ。

  1. ナチュラルで上品に仕上げたい⇒まつ毛の際に点置き
  2. 涙袋をぷっくりさせたい⇒目頭~黒目下を中心に塗る
  3. 目頭~黒目の範囲に塗るのがGOOD!

リキッドグリッターは目頭~黒目の外側まで塗るとメリハリも出て、キレイでまとまった印象に仕上がります。

グリッターの使い方①:ナチュラル派は下まつ毛の際に点置き

グリッターをナチュラルに仕上げるなら、ラメをちょんちょんっと点置きするのがコツ。下まつ毛のすき間を埋めても良いですし、間隔をあけて置いても可愛いです。

この使い方は、「大人っぽく仕上げたい」「さりげなく上品にラメを使いたい」方にピッタリ。また、手持ちのラメグリッターが似合わないけれど使いたいとき、やりすぎを防ぎたいときにも使えます。

しらたま
しらたま

線を引くように描くと液が過剰に付きすぎたり、ポップになり過ぎるので、点置きがおすすめ。

グリッターの使い方②:コンシーラーを併用で涙袋ぷっくりキラキラ!

目元をしっかり盛りたい!

キラキラ、うるうるの涙袋をつくりたい!

そんなときは、ラメグリッターと一緒にコンシーラーやアイシャドウを駆使して涙袋をつくり込みましょう!

リキッドグリッターとコンシーラーを使った涙袋メイク

  1. アイシャドウを下まぶたに塗る(上まぶたと同じものでOK)。
  2. 涙袋コンシーラーを目頭~黒目外側まで、目の形に沿って塗る。
  3. コンシーラーを軽くぼかす。
  4. 極薄発色のアイライナーやアイブロウパウダーで涙袋の影を描く。
  5. ラメグリッターを重ねて塗る

リキッドグリッターは下まつ毛の際を中心に、目頭~黒目外側に塗ります。多少範囲が広くなったり、量が多めでも可愛いです。

涙袋に使えるラメなしコンシーラーのおすすめは、上記記事で詳しく解説しています。気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。

最後に|ラメシャドウのリキッド、ペンシル、パウダーの違い

今回はリキッドタイプのグリッターをご紹介しましたが、涙袋のラメにはペンシルやパウダーを使うこともありますよね。

そのため「どのラメが自分に合ってるか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

リキッドとペンシル、パウダーの違いや使い分けのコツはこちらです。

リキッド

うるみ感を強調、大粒ラメを乗せたいときにオススメ。ピンポイントに強い輝きをプラスでき、ホロが入ったラメグリッターが多いのも特長。

ペンシル

落ち着いたツヤ感と使いやすさが魅力。涙袋にまんべんなくラメ・色が乗ります。通常のアイシャドウっぽい仕上がりで、ナチュラルメイクにも向いています。

パウダー

広範囲にラメを使用したいときに。商品が多いのでラメ・発色など好みのものを見つけすいです。数は少ないですがホロ入りもあります。ブラシを使えばピンポイント使いも可能。

使う箇所や仕上がりの好みに合わせて選びましょう。

ということで今回は、涙袋におすすめのプチプラリキッドグリッターをご紹介しました。気になるグリッターはありましたか?

ロムアンドやセザンヌ、シピシピのラメグリッターは、薬局・バラエティショップでもよく取り扱われています。発色やラメ感を直接確認したい方は、店頭もチェックしてみましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

(少しでもお役に立てられたなら、SNSに拡散していただけると嬉しいです!)

この記事を書いた人

超乾性肌×ニキビ肌の保湿オタク。
大人がときめくコスメや成分重視のスキンケア情報を発信。

・日本化粧品検定1級
・化粧品成分上級スペシャリスト
・敏感肌スキンケアブランド「シェルシュール」アンバサダー

目次